南伊豆で暮らしてみませんか?

14
固定された記事
「定年を機に南伊豆町で田舎暮らし」移住者インタビュー #1 阿部正己さん

「定年を機に南伊豆町で田舎暮らし」移住者インタビュー #1 阿部正己さん

はじめに 今回から南伊豆町に移住をされた移住者へのインタビュー記事を掲載します。 第一回目にご紹介するのは神奈川県横浜市から南伊豆町へ移住、NPO法人伊豆未来塾でも活動されている阿部正己さんです。南伊豆に移住をして5年、本町の移住関係の冊子には必ずといっていいほど登場してくださる阿部さん。移住に関心を持っている方の参考になればということで、今回もインタビューを快諾していただきました。 移住をするまで Q:はじめに南伊豆町への移住の経緯について教えてください。 阿部さ

スキ
13
「足りている」感覚は鈍くなっていないか?〜南伊豆くらし図鑑体験レポ〜

「足りている」感覚は鈍くなっていないか?〜南伊豆くらし図鑑体験レポ〜

こんにちは!ローカル×ローカル インターン2期生のカレンです。 まだまだ「書く」ことに不慣れですが、2つめのnoteは南伊豆くらし図鑑の体験レポです。 南伊豆くらし図鑑とは、1組限定でその人の日常におじゃまさせてもらう暮らし体験プログラム。 今回、おじゃましたのは、電気も水も、火も食べ物も自給自足で生活する、よっしーこと吉澤裕紀さんのくらし。 約束の時間になると、わたしが住み込みインターンをしているゲストハウス「ローカル×ローカル」によっしーさんが迎えに来てくれました

スキ
7
森さんの農園がある、南伊豆がすき。
+5

森さんの農園がある、南伊豆がすき。

うだるような暑さが続いたかと思うと、傘が意味を成さないほどの連日の大雨。そんな中、奇跡的に雨が降らず、少し涼しいくらいの日に、ひさしぶりに”森さんの農園”へ伺いました。 二度目の訪問農園へ足を運ぶのは、今回で二度目。 一度目は、初めて「ローカル×ローカル」に滞在したときです。宿泊と合わせて「南伊豆くらし図鑑」を申し込みました。数あるプログラムの中から選んだのは「農園を開拓し、採れたて野菜で料理を作る」。 ▼南伊豆くらし図鑑 https://minamiizu.fun/

スキ
12