とろける贅沢パフェづくり!オンラインイベントを開催しました
見出し画像

とろける贅沢パフェづくり!オンラインイベントを開催しました

こんにちは!南伊豆町商工観光課 杉浦です。
先日、南伊豆町が主催するオンラインイベント『南伊豆町の特産「温泉メロン」を使ってスイーツを作ろう!』が開催されました。
このイベントは、毎年開催している東京都杉並区と南伊豆町の交流事業である「子ども漁村交流」の中止に伴い、子どもたちに少しでも南伊豆町の雰囲気を味わってもらうべく開催されたものです。

私が役場1年生だったときに「子ども漁村交流」のお手伝いに行ったことがありました。シーカヤック体験のときに子どもたちから「大人なんだからしっかりして!!」と喝を入れられたり、なかなか印象深い思い出になりました(笑)。あれから4年、あの子たちは元気にしてるかな、今は高校生くらいかなと思うと、時間の経過の早さを感じてしまいます(苦笑)。

今回、南伊豆町に来てもらうことができないのは残念ですが、南伊豆町の特産「温泉メロン」を思う存分食べてもらえるというのはかなりインパクトのある体験になったのではないかと思います!!

画像1

「温泉メロン」とは、温泉熱を使用した温室で育った南伊豆町の特産品で、年間を通して高い糖度が保たれているのが特徴のメロンです。
大正時代から続いている温泉メロンですが、今も「さとう温泉メロン」が栽培しており、温泉熱を使用して育っているところがなんとも南伊豆町らしく根強いファンがついています!もちろん味もとってもジューシーでメロン好きなら絶対食べてほしい一品です。

そんな温泉メロンを使ったスイーツを販売している「扇屋製菓」の渡邊さんの指導のもと、メロンパフェづくりに挑戦しました!

画像3

画像2

真剣な眼差しで黙々とパフェを作る子、兄弟たちと賑やかにパフェを作る子など、完成したパフェだけでなくパフェを作る様子にも個性が光ります。

8.29写真1

いよいよ完成したパフェと記念撮影です!!チョコソースやお菓子がトッピングされたものもあって美味しそうですね!!

画像4

↑こちらは、渡邊さんが作ったメロンパフェです。
扇屋製菓のお店でも大人気で、すぐに売り切れてしまうこのパフェ。
この日はお手伝い兼パフェを食べる係として機会をいただけて本当に光栄でした!!(※このとき、時間は夜の7時。贅沢なパフェをいただいたあとは自宅でしっかりトレーニングをして燃焼しました(笑)。)

そのあと、南伊豆町の動画と事前にお送りした観光パンフレット、南伊豆パスをみんなで見て、南伊豆町についてお話しました。

画像7

南伊豆町は杉並区から車で大体3時間半くらいとお話しすると、「遠っ!」という率直な意見が聞けました(笑)。南伊豆町に住む私からすると、3時間半はびっくりするほどの移動距離ではないのですが(出張で休憩しながらのんびり県庁まで行くと大体それくらいです。)、この反応を見てギャップを感じました(笑)。
今回参加してくれた子どもたちは、まだ南伊豆町に訪れたことがないとのことでしたが、海の写真を見て「ビューティホー!!」とコメントが飛び出したり(笑)、特産品である海産物や果物の話をしました。なんといっても温泉メロンの味を楽しんでもらえたので、きっと魅力を伝えられたのではないかと思います。

また南伊豆町で思い出をたくさん作ってくれる日を楽しみに待っています!!

8.29写真2


●南伊豆町特産「温泉メロン」関連のふるさと寄附のお申し込みはこちら↓

※人気の返礼品のため、お申込みを停止することもございます。ご不明点がございましたら、南伊豆町商工観光課(電話:0558-62-6300)までお気軽にお問い合わせください。



この記事が参加している募集

イベントレポ

ご当地グルメ

スキありがとう!また見てね!
光と水と緑に輝くまち静岡県南伊豆町の公式noteです