見出し画像

まさにディープ南伊豆!子サバの干物

南伊豆町公式note

皆さん、お久しぶりです!南伊豆町商工観光課 杉浦です。
新年度も引き続きふるさと寄附業務に携わることになりました。新たな仲間も増えたので、今まで手の届かなかったところにもチャレンジしていきたいと思います。

さて、5月14日の伊豆新聞に、ふるさと寄附でも干物が大人気の「カネキ物産」の記事が掲載されました。

記事の中では、「子サバの干物」の製造作業が紹介されています。
町内では、妻良地区と子浦地区のみで製造されている子サバの干物はまさに“ディープな南伊豆”そのものです!
干物の製造を行う日は、妻良地区の定置網に入ったものを買い付けて、作業を行っているそうです。作業を行う日の起床時間はなんと朝の4時だとのこと!(ちなみに私は土日は10時までがっつり寝ています…(笑))
「機械を使わず、天日干ししたら旨味が全然違う!」と語る代表の川村さんの笑顔が素敵でした!

そんな「カネキ物産」の干物は、どれもふっくらした食感やパリッとした食感をバラエティー豊かに楽しめて、塩加減と魚本来の旨味が絶妙で大満足間違いなしです!
手作りのこだわり干物を、是非チェックしてみてください!

コサバの干物に関するお問い合わせ
カネキ物産 電話:0558-67-0013

カネキ物産の干物セットのふるさと寄附お申込はこちら


この記事が参加している募集

私の仕事

ご当地グルメ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!