南伊豆で暮らしてみませんか?

14
固定された記事
「定年を機に南伊豆町で田舎暮らし」移住者インタビュー #1 阿部正己さん

「定年を機に南伊豆町で田舎暮らし」移住者インタビュー #1 阿部正己さん

はじめに 今回から南伊豆町に移住をされた移住者へのインタビュー記事を掲載します。 第一回目にご紹介するのは神奈川県横浜市から南伊豆町へ移住、NPO法人伊豆未来塾でも活動されている阿部正己さんです。南伊豆に移住をして5年、本町の移住関係の冊子には必ずといっていいほど登場してくださる阿部さん。移住に関心を持っている方の参考になればということで、今回もインタビューを快諾していただきました。 移住をするまで Q:はじめに南伊豆町への移住の経緯について教えてください。 阿部さ

スキ
13
地域おこし協力隊始動!
+4

地域おこし協力隊始動!

皆さんこんにちは!! 九月一日より南伊豆町の地域おこし協力隊として活動を始めました。 今回、協力隊のプロジェクトとして関わっていく場所は伊浜地区。 景観がとても美しい漁村集落で、過去にはマーガレット栽培が盛んにおこなわれていたそうです。 そのマーガレットが今では栽培農家さんが減少し、跡地が耕作放棄地化しています。 そこで今回私が採用され、使用されていない段々畑を再整備しレモン園を作る事になりました。 なぜレモンなの??  と思われる方もいらっさると思いますので理

スキ
2
森さんの農園がある、南伊豆がすき。
+5

森さんの農園がある、南伊豆がすき。

うだるような暑さが続いたかと思うと、傘が意味を成さないほどの連日の大雨。そんな中、奇跡的に雨が降らず、少し涼しいくらいの日に、ひさしぶりに”森さんの農園”へ伺いました。 二度目の訪問農園へ足を運ぶのは、今回で二度目。 一度目は、初めて「ローカル×ローカル」に滞在したときです。宿泊と合わせて「南伊豆くらし図鑑」を申し込みました。数あるプログラムの中から選んだのは「農園を開拓し、採れたて野菜で料理を作る」。 ▼南伊豆くらし図鑑 https://minamiizu.fun/

スキ
12
伊豆の味「心太」を素材から楽しむ暮らし

伊豆の味「心太」を素材から楽しむ暮らし

例年より早めに梅雨入りした南伊豆 この時期に旬を迎える食材の一つ「天草」をご紹介します。 海の中の天草を見たことありますか? この赤い海藻が天草です 潮が引いた海岸を歩きながら採ることができます 月の満ち欠けに合わせて潮が変わる海では 一年を通じて様々な旬の恵みに出会えます また、これらの資源は漁業権というルールに基づいて管理されています 密漁や乱獲による資源の枯渇が全国で問題になっています 限られた資源を皆で守る事が未来に繋がる大切な行動です 採れた天草を真水に浸

スキ
4